お知らせ
内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」

たのしい砂絵づくりin「風と砂の館」

内灘砂丘をテーマに夏休みの宿題や自由研究に役立つ体験学習を開催します。
内灘砂丘の自然の砂(茶色),砂鉄(黒色),貝(白色)の3色をつかって内灘にちなんだ題材(シロチドリ、粟ヶ崎遊園、砂紋など)や、自由な題材の砂絵をつくります。
様々な土地から採取された砂の形状の違いを顕微鏡で観察し、岩から砂になるまでの解説を行います。
砂について絵と文でわかりやすく説明したオリジナル冊子をプレゼントします。

 日 時 : 令和元年8月3日(土)
 時 間 : 午前10時00分~午後12時30分 
 場 所 : 内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」

 対 象 : 小学生(低学年は保護者の方の同伴をお願いします)
 持ち物 : 筆記用具、絵の具セット(筆、水入れ、雑巾)
 参加費 : 300円(材料費として、当日ご持参ください)
 定 員 : 先着20名(要申込)
 講 師 : 美術家 矢部 史朗さん(内灘町出身)

 お申し込み:内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」 火曜日休館 午前10時~午後5時
       (TEL:076-286-1189)
メールアドレス rekimin@town.uchinada.ishikawa.jp

スポット情報

内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」

内灘町の歴史や資料、凧や文化財を展示している施設、歴史民俗資料館「風と砂の館」。 第一から第四まで分かれた展示室は、粟ヶ崎遊園コーナー・内灘闘争コーナー・凧コーナー・内灘の民俗と歴史コーナーと、内容盛りだくさん。 内灘の歴史に関する映像もお楽しみいただけます。 内灘闘争(10分)粟ヶ崎遊園(7分)河北潟(7分) 隣接の茶室「惜亭」の利用見学も出来ます。 (茶室のご利用は事前お申込み別途使用料が必要です) 毎日、館内ガイドも行っております。ご希望のお客様は事前お申し込みをお願いいたします。 団体のお客様は、事前のお申し込みをお願いいたします。 〜団体のお客様へ〜 婦人会、教育機関などの遠足など団体のお客様も歓迎しております。(要事前予約) ...