お知らせ
内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」

10月16日無料開放を行います

内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」では、町の歴史資料や凧が展示されています。北陸の宝塚といわれた粟ケ崎遊園、内灘闘争、民具、土器、世界の凧等、町ゆかりの品をご覧いただけます。このたび、いしかわ文化の日に合わせ無料開放します。皆様のお越しをお待ちしております。5カ所以上で粗品プレゼントのいしかわ文化の日スタンプラリーも開催中です。

■イベント名称:内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」 無料開放

■開催期間: 2016年10月16日(日)

■開館時間:  午前10時~午後5時

■住所:     石川県河北郡内灘町字宮坂に455番地

■電話番号: 076-286-1189

■入館料   10月16日(日)に限り無料。
           ※通常は個人200円(高校生以下無料)。
               JAF会員証の提示で50円引き
               障害者手帳の提示無料
               高校生以下無料

スポット情報

内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」

内灘町の歴史や資料、凧や文化財を展示している施設、歴史民俗資料館「風と砂の館」。 第一から第四まで分かれた展示室は、粟ヶ崎遊園コーナー・内灘闘争コーナー・凧コーナー・内灘の民俗と歴史コーナーと、内容盛りだくさん。 内灘の歴史に関する映像もお楽しみいただけます。 内灘闘争(10分)粟ヶ崎遊園(7分)河北潟(7分) 隣接の茶室「惜亭」の利用見学も出来ます。 (茶室のご利用は事前お申込み別途使用料が必要です) 毎日、館内ガイドも行っております。ご希望のお客様は事前お申し込みをお願いいたします。 団体のお客様は、事前のお申し込みをお願いいたします。 〜団体のお客様へ〜 婦人会、教育機関などの遠足など団体のお客様も歓迎しております。(要事前予約) ...