お知らせ
内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」

今夜19時よりプロジェクションマッピングを行います。

今夜19時より内灘町歴史民俗資料館横の公園でプロジェクションマッピングを行います。(制作 金沢学院大学 芸術学部 吉田研究室)また資料館では終日無料開放をしています。
かつて、内灘には粟ヶ崎遊園がありました。その本館エントランスの門だけが移築され唯一残っています。歴史的遺跡である門に、粟ヶ崎遊園でのプログラムや写真などの歴史的資料を加工しアニメーション化し投影します、また色あせてしまった門に映像で当時の青色を再現を表現などします、また昭和初期の粟ヶ崎遊園のフィルム映像を流します。
また、女優のモノクロの写真に、着彩しました艶やかな女優の姿も投影します。
是非遊びに来てくださいm(._.)m
資料館内ではアワジェンヌの写真展も開催しています。こちらもお立ち寄りくださいm(._.)m
告知が当日になり申し訳ありません。
http://www.town.uchinada.lg.jp/webapps/www/event/detail.jsp?id=9633

スポット情報

内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」

内灘町の歴史や資料、凧や文化財を展示している施設、歴史民俗資料館「風と砂の館」。 第一から第四まで分かれた展示室は、粟ヶ崎遊園コーナー・内灘闘争コーナー・凧コーナー・内灘の民俗と歴史コーナーと、内容盛りだくさん。 内灘の歴史に関する映像もお楽しみいただけます。 内灘闘争(10分)粟ヶ崎遊園(7分)河北潟(7分) 隣接の茶室「惜亭」の利用見学も出来ます。 (茶室のご利用は事前お申込み別途使用料が必要です) 毎日、館内ガイドも行っております。ご希望のお客様は事前お申し込みをお願いいたします。 団体のお客様は、事前のお申し込みをお願いいたします。 〜団体のお客様へ〜 婦人会、教育機関などの遠足など団体のお客様も歓迎しております。(要事前予約) ...